清水 聰 (しみず あきら)

慶應義塾大学商学部 教授

慶應義塾大学大学院 商学研究科卒 博士課程卒

博士(商学)

 

専門領域: 消費者行動論,マーケティング戦略

清水先生の顔写真
研究紹介
 

 消費者に関する理論をマーケティング戦略に応用する,実践的なマーケティングの研究。

 具体的には,コミュニケーション戦略やブランド戦略,新製品評価,会話型検索エンジンの開発などに消費者の理論を導入し,それを多変量解析,データマイニング,テキストマイニングなどの手法を通じて解析している。 日本発の マーケティング理論構築を目指す。

担当授業

<学部>

 

商業学(日吉)

 

ミクロ・マーケティング各論(戦略的消費者行動論)(三田)

 

研究会(三田)

 

Research on Marketing(GPP)

里村 卓也 教授、清水 聰 教授、
高橋 郁夫 教授、濱岡 豊 教授、鄭 ユンチョル教授(三田)

 

 

<大学院>

 

ミクロ・マーケティング特論(修士)

 

商業学演習(修士)

 

商業学特殊演習(博士)

 

商業学特殊研究(博士)

著書
 
日本発のマーケティング
戦略的消費者行動論
消費者視点の小売戦略
新しい消費者行動
「コミュニケーション型生活者」を探せ!
消費者・コミュニケーション戦略
所属学会

INFORMS(アメリカ・マーケティング・サイエンス学会)

 

JGFM(韓国のマーケティング学会誌、editorial board member)

 

日本マーケティング・サイエンス学会(学会誌編集委員)

 

日本消費者行動研究学会(会長)

 

日本商業学会(理事)

1963年 東京生まれ

1986年 慶應義塾大学商学部卒、同大学大学院修士課程、博士課程を経て

1991年 明治学院大学経済学部専任講師、助教授

2000年 同大学経済学部教授

2009年 慶應義塾大学商学部教授

 

2004年 博士(商学)(慶應義塾大学)

1996~97年 米国ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院 客員研究員

2005~06年 豪州シドニー大学アジア太平洋研究所 訪問研究員

2014~15年 米国ピッツバーグ大学 Katz Graduate School of Business 訪問研究員

略歴
 

日本商業学会

奨励賞受賞(2005)

(完売)